へそエステって何?効果と特徴!

女性へそは、健康診断での検査もなく、普段人目に触れることもなく、水着やファッションで見える際に少しきれいにしようかな、というくらいの関心度が一般的でした。

しかし、へそは実は内蔵に一番近い肌の部分です。そしてへそは、肌の様々な箇所の中で唯一汗をかきません。へそには、多くのツボがあるのです。

へそエステの効果はこれ!

へそは先にも述べたようにツボが多くあり、いわばツボの宝庫です。ですから、そのツボを刺激することで、疲れや年齢とともに衰えてしまった身体本来の力を引き出します。

効果は疲労回復、胃腸機能回復、美肌やダイエット、ストレス解消やデトックスなどがあります。また、へそエステには、体臭改善の効果もあるのです!

へそエステの流れと特徴

女性のお臍

エステは、仰向けにベッドに寝ておへそを出し、リラックスした状態で行われます。使用されるのは、ヒートバレルという手の平に載る程度の大きさの樽型のものを幾つかと、オイル、バラの花びらなどです。

オイルは多くのエステでグリーンオイルとレッドオイルという二種類のオイルを使用し、このオイルはネットで調べると買うこともできます。

へそエステは、他のエステと組み合わせたコースも多く、手順などの違いは若干ありますが、ヒートバレルをへその周囲のツボに配置し、温熱刺激を与える、へそにオイルを流し、バラの花びらを入れ、へそからオイルを吸収する、という流れになります。

この後にトリートメントマッサージや、へそがオイルを吸収している間に他の身体の部分のエステなどを、してくれるお店もあります。

へそエステのまとめ

へそエステは最近テレビでも取り上げられ、注目されています。サロンに行けない方のために、へそエステを行うための通販セットも出ています。

注意点としては、へそのお掃除をする時に先のとがったものや、硬いものを使用するのは避けてください。へそは健康改善のカギ的な存在であり、デリケートな箇所でもありますので。